FC2ブログ

積みゲーマー親父の語り場(元・駄目ゲーマーとして終焉を迎えた一人の男が嘆くブログ)

書きたくなった事を書く場所

妻子ある身でラブがプラスされるものを買ってみた

親の部屋のエアコンが壊れたので、買い換えるから付き合ってくれと言われ某量販店へ。
その件が済んだ後に、一人でふらっとゲームコーナーへ寄ってさりげなく購入。

ラブ1

なんか一線を越えてしまったような気もするが考えたら負けだろう。
物が物だけに妻の反応が気になったが、とりあえず「パパがナンパゲームをやってるよ~」と我が子に言うぐらいで済んでる(笑)


さてゲームを開始する前に説明書を読んだ訳だが、リアルタイム制(変更可能)にしないと発生しないイベントとか、実際に喋りかけなければならないとか、各地限定のご当地ラブプラスとか、どんな荒行ですかと言わざるを得ない仕様がてんこ盛りでお腹一杯になりかけた。
ご当地ラブプラスは当然論外として、喋りかけないとならないというのはどうしよう(´∀`;)
以前プレイした魔女神判も音声認識はあったが、あれはやらなくてもいいオマケ要素だったのでスルーしてたし・・・。

とりあえず喋る事は後で考えるとしてまずは誰を恋人にする為に進めるかだが、元々寧々を選ぼうと思っていた上に実際に進めてみて俺の中で

寧々>>凛子>>>>愛花

こうなったので寧々確定。
愛花は悪くはないんだけどね、なんか普通というか地味というか基本的なヒロインにはあまり惹かれない。
古い物ではときメモの藤崎詩織とかトゥハートの神岸あかりとかをスルーして、他のキャラに突っ走るような人間だったので(´∀`;)

ラブ2

まあなんにせよ俺の中では、巨乳で皆口ボイスがぴったりはまった癒し系のお姉さんキャラには勝てませんな。

さて八方美人にパラメーター上げつつ進めた結果、なんとか寧々からの告白を受ける所までいけた。
100日以内に間に合って良かった。

ラブ3

これ断れる人いるのか?
俺は絶対無理だ(笑)
とりあえずこれで次からは恋人パートに入れるという訳か。
自分の名前もちゃんと呼ばれるもので良かった。(苗字は無理でした)

ちなみにちょっとDSi-LLが欲しくなった(笑)
スポンサーサイト



テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/07/03(土) 22:33:45|
  2. ゲーム雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0