FC2ブログ

積みゲーマー親父の語り場(元・駄目ゲーマーとして終焉を迎えた一人の男が嘆くブログ)

書きたくなった事を書く場所

嬉し泣き

妻の帝王切開手術も無事終わり、本日待望の第一子が生まれました。
体重3440グラムという、「え、そんなに!?」と驚く大きな男の子でした。

子

ふっくらしおって( ´艸`)フフフ


ところでタイトルの嬉し泣き。
私は記憶にある限りでは嬉し泣きしたという経験は無かったのだけど、今回ものの見事にやられました。
最初に泣き声が聞こえた瞬間から涙目になって、次に専用の移動台車で術室から出てきた我が子を見たところで涙が止まらなくなりました。
助産師さんが「パパですよ~」と言ってくれてるのに、こちらはもうボロボロボロボロと涙が流れて喋ろうにも喋れない。
なんとか助産師さん達に対して「ありがどうございまずう」としぼり出すのが精一杯。
子供が移動させられていった後もしばらく泣いてました(´;ω;`)
嬉し泣きってあるんだね。


その後1時間程経ってからようやく妻が運ばれてきた。
一緒に病室に向かおうとしたところで開口一番
「あたしもう産まない~・゚・(ノД`;)・゚・」
ああ・・・やっぱり辛かったんだね(´・ω・`)
手術中も同じ事を言ったらしいが「みんなそう言うんだよね~」と返されたそうだ。

病室に着いてから少し落ち着いた妻に「ありがとう」と伝えて、今度は一緒に泣いてしまった。
ほんとに今日は泣きまくりの一日だったけど、嬉し泣きなんだから問題無いね。

痛みに耐えて頑張ってくれている妻。
産んでくれてありがとう。
無事産まれてくれた我が子。
産まれてくれてありがとう。

こんな私だけどこれからも宜しくね。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/01/28(木) 21:44:01|
  2. 日常生活雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8