FC2ブログ

積みゲーマー親父の語り場(元・駄目ゲーマーとして終焉を迎えた一人の男が嘆くブログ)

書きたくなった事を書く場所

絶望を知るがいい

難易度的にストーンファング坑道2へGO。

通路が多くて何処へ行けば良いか分からない(毎度の事)ので、とりあえず深いと言うか深すぎる縦穴方向へ。
かろうじて見える足場を見つけては恐る恐る飛び降り。
このゲーム、転落死になり易い(俺がヘタだから?)+着地時HP減少するので、実際は死ななくて済む高さでも飛び降りるのがもの凄く怖い。

ちなみに他PCのメッセージに助けられる事もしばしば。
足場が見えなくてもメッセージが見えるので「ここ降りれるんだ」となったり。
こういうメッセージはちゃんと評価してあげないとね(笑)

何とか一番下まで降りて横穴を進むとBOSSエリア発見。
散策だけのつもりがどうにも最短距離を進んでしまった模様。
丁度生身でソウルサインも見えたので、これはとりあえず頑張ってみるかと2人召喚していざ挑戦。

「炎に潜む者」戦開始。
他ゲームで言うとイフリートみたいなもの・・・と思ったが、ヴァンパイアシリーズのパイロンの方が似てたわ(笑)
俺は炎攻撃系だとは思わなくて、炎に耐える者の指輪もしてないし水のベールも覚えてないしで、回復ばかりしてた感じ。
召喚した人達の方が慣れてたようで、ガシガシ攻撃してダメージ与えてたので勝利。
俺のヘタレっぷりが際立つぜ(`・ω・´)←駄目人間


ストーンファング坑道3に進めるようになった。
この際坑道は終わらせておくかと散策開始。
敵のいない一直線の道を少し進んだだけでBOSSエリア到達。
ちょっと拍子抜けしたがBOSS戦のみのエリアという訳か。

今度はソロだし死んでも良いやと突入。どうせ事前情報無しで勝てるほどこのゲームのBOSSは甘くないしな。
いざ「竜の神」戦開始。

ds7.jpg

心が折れたわ。


スポンサーサイト



テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/02/23(月) 00:01:00|
  2. ゲーム雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0