FC2ブログ

積みゲーマー親父の語り場(元・駄目ゲーマーとして終焉を迎えた一人の男が嘆くブログ)

書きたくなった事を書く場所

PK=プレイヤーキル(キラー)

進んでるような進んでないような、でも俺的には進んでると信じたいデモンズソウル。
以前の記事以降色々あったんだけど、記憶が曖昧でまとめるのは大変(笑)

まずはタカアシ鎧蜘蛛。
遠距離から弩でチマチマ攻撃してかなり楽に勝利。
防具買い換えた意味無いし、もっと色々試せば良かったと後悔してる。

坑道2へ行けるようになったけど怖いから保留。
ローリング骸骨と戦いたくなったので嵐の祭祀場1へ。

ds4.jpg

生身を取り戻してHPが戻った為か、ローリング骸骨と1対1なら勝てる事が判明した。
なので、最初の霧までの間にいるローリング骸骨と弓兵骸骨でソウル稼ぎをしていたのだが・・・。

黒いファントム侵入。

先に進むつもりが無いからファントム(他PC)を召喚してなかった。
さらに侵入されたのが初めてだったので思いっきりパニック。
殆ど何も出来ずに魔法で殺された。
たぶん与ダメからしてレベルも上だったと思われる。(レベル差±10って+あんのかよ・・・)

このゲームにPKがあるのは知ってたけどさ。
それが生身を取り戻す手段の一つだってのも知ってたけどさ。

知ってたけどさーーーーー!!!・゚・(ノД`;)・゚・


かなり心が折れそうだったが、ちゃんとそういう仕様である以上運が悪かったと諦めるしかない。
それにPKに殺されてソウル体になったのだから、ついでに召喚も経験してみようとソウルサインを出してみた。
すると予想外にすぐ召喚してもらえた。(場所的にもあまり人がいなかったのかね?)

既に一人召喚済みで3人に。(ホストプレイヤー+ファントム2人まで)
人数も揃ったので移動するホスト。
そのホストの後に付いて最初の霧を越えると、そこにはチュートリアルでぶっ殺されたBOSSが。(似てるだけかもしれん)
あまり近付いてくる様子が無いので、全員で弓や魔法を使って遠距離から攻撃していたらあっけなく勝利。
「もう終わり?」と思ったが、こいつはこのエリアの中ボス的存在だったようだ。

その後切り立った崖の小道をビクビクしながら進んだり、ソロでは勝てそうに無い雑魚(?)敵を3人でフルボッコしたりしつつ先へ進んで行くと、ようやくこのエリアのBOSSフィールドに到達。
全員でエイエイオーのジェスチャーをしていざ突入(笑)


かなり視界の悪い場所でオロオロしてると、いきなり下からの攻撃で床が破壊され始めた。
足場に気を付けながら階下に降りていくと、巨大な鉈のような武器を振り回す金色に光り輝くハート様審判者が。

動作は見た目に違わず鈍いので対応しやすい。
しかし攻撃可能部位が数箇所あり、どこを狙えば良いか分からないのでとりあえず鉈を避けつつ腹を攻撃してた。
そんな中、他2人が脚を攻撃してたら審判者ダウン。
そのまま2人が頭を攻撃すると審判者のHPが減っていく。
なるほど、弱点は頭だったようだ。(2人は経験済みだったかも?)

その後もう一人のファントムが攻撃を避けきれず死亡してしまったが、なんとか同じようにダウンさせて弱点攻撃で勝利。
そしてBOSSを倒した事で生身に戻り、自動的に自分の世界に帰還。


このマルチプレイ楽しいわ(笑)
召喚するのもされるのも条件があって、そうそう頻繁に出来るものでもないけどこれならやりたいと思う。
PKはするのもされるのも勘弁だけどな(´・ω・`)


スポンサーサイト



テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/02/20(金) 23:52:52|
  2. ゲーム雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0