FC2ブログ

積みゲーマー親父の語り場(元・駄目ゲーマーとして終焉を迎えた一人の男が嘆くブログ)

書きたくなった事を書く場所

超絶マゾゲー降臨

ds1.jpg

予想外に売れまくったせいか、ネットでちょっとした祭り状態になってたデモンズソウル。
近所の店に再入荷されてたのを偶然発見、即購入した。
1回買い逃して悔しい思いをしてたからな・・・。


さて、さっそくプレイ開始してキャラメイキング。
顔・性別・最初の生まれ(職業)位しか決める事は無いが、それでも時間がかかった。(特に顔)
女性を選んで1時間以上かけたんだけどね。
どうにも微妙な顔しか出来ないんだよな・・・。
俺にはこれ以上は無理ってところで妥協して本編開始。

何コレ、怖い。
全体的に視界の悪いフィールド。暗闇から近づいてくる敵。
初代バイオハザードをやった時のような恐怖を感じたよ。(ぶっちゃけこっちの方がヤバイ)

とりあえずチュートリアルらしいので、体力0でも死ぬ事は無く最後まで進んだ。
で、そこのボスで即死(笑)
これは死にイベントだから仕方ないな。
そしてここから死にゲーとしての本領発揮。

禊の神殿から最初に行けるフィールド、ポーレタリア城へ。
5時間ほど死にまくりで頑張ってるんだけど、いまだに最初のボスに会えない。
ホント大変だこりゃ。
死にゲーというかマゾゲーというか、確かに人選ぶゲームだ。

でも個人的には凄い楽しいと思う。
何度死のうがついつい繰り返しちゃうんだよな。
「あそこは通るとまた死にそうだ。でもショートカットになるし・・・えーい、行ったらー!って、い、痛っ!?痛いよおまえら!炎はやめろ、いや、やめて!アーーーーーーー!!」とかな(笑)

さ~て、また頑張ってくるか。


スポンサーサイト



テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/02/12(木) 00:49:52|
  2. ゲーム雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6